フリー参戦のページ

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 2015年6月30日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

いや~、毎日アツいですねぇ~!
夏といえば“プロレスTシャツ”の季節。
今、私が一番欲しいのは佐藤光留選手のTシャツ!
しかし、バッグプリントの「ヘンタイ」の文字は絶対に家族会議でOK!されないだろうなぁ…と未だに購入を切り出せずにいる、凸凹で御座いますm(__)m

日曜日の夕方は、私にとってゴールデンタイム!
『笑点』→風呂→『サザエさん』の流れが、毎週お決まりのパターン。

一昨日も『サザエさん』がエンディングに入ったので、私は天気予報にチャンネルを替えました。
すると、嫁さんが「ねぇ、ちょっと。前から言おうと思ってたんだけど…どうして毎週、エンディングになるとチャンネル替えちゃうの!?」

私が明日の天気を見たいからと答えると…。

「アンタ、プロレスファンでしょ!エンディングと次週予告も、最後まで見てこそ『サザエさん』でしょ!
『笑点』でゲラゲラ爆笑してるくせに、どーしてソレが分からないかなぁ~!」

まさか、嫁さんに『サザエさん』で説教されるなんて…(苦笑)

でも、確かにそうですよね。プロレスこそ大衆娯楽!終わりなき格闘大河ドラマ!
そして“対世間”が永遠のテーマである!…に賛同するくせに、私は理解不足だったと痛感させられました(笑)

ちなみに来週の『サザエさん』は…。

「ノリスケ涙の浴衣」「穴子さん最後の晩さん」

 

うわ~ん、うわ~ん!(大泣)
ノリスケさんも穴子さんも…一体、何があったというんだよーん!!!(号泣)

 2015年6月23日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

ここ最近のお楽しみは、谷中生姜で一杯(チューハイ)やること。
生の新生姜を薄くスライスして氷水にさらした後、味噌を付けて…ってのもイイですね!
毎度お馴染み“プロレス呑兵衛オヤジ”の凸凹で御座いますm(__)m

いや~、太っ腹!元子さんの「全日本プロレス愛」はスゴいっすね!!
三冠防衛のお祝いとして曙選手に、ジャイアント馬場さんが愛用したキャデラックをプレゼントしたいなんて。
チャンピオンベルトを肩にかけて、オープンカーで会場入りする曙選手の姿…想像しただけで格好イイじゃないですか~!
私的には、女性用の着物を無理やり着せられオープンカーに乗せられた若手海外遠征時の馬場さんも再現して欲しいです(笑)

さて、話は変わりますが…うーん、コチラはマジでヤバイっすよねぇ。

地球が地球が大ピンチ~♪
(※『ファイヤーマン』by子門真人)

なんて、呑気に歌を歌っている場合じゃない!

『大日本プロレス』のアブドーラ・小林選手が先頃受けた血液の簡易検査で陽性反応が出てしまい再度、精密検査を受ける事に。
検査結果が出るのは6月29日。

今年最大のビッグマッチ・両国国技館大会まで、もう1ヶ月を切ったという、この大切な時期に…。

どうして、プロレスの神様はアブドーラ・小林選手ばかりに試練を与えるんだーっ!!(泣)

会場の都合でセミファイナルの位置付けとはいえ、2000年代初頭の「BJWフォーホースメン(山川、本間、シャドウWX、ウインガー)」以降、デスマッチ戦線を牽引してきたアブドーラ・小林と伊東竜二の対戦が消滅危機のピンチだなんて!

大丈夫、絶対に大丈夫だ!
私は“和製ピープルズ・チャンプ”アブドーラ・小林選手が、この最大のピンチを乗り越えて必ず両国国技館のリングに立つ姿を信じてる!

みんなで一緒に「愛してま~す!」を叫ぶ瞬間を信じているぞ~!!

 2015年6月16日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

先々週の三女の運動会に続いて、先週土曜は二女の体育祭。
今回も「プロスタTシャツ( B.I - THE REAL WARRIORS)」で出撃するも、あまりの暑さで黒いシャツが塩を吹いてしまった…いや、Tシャツが号泣してしまった、凸凹で御座いますm(__)m

一寸先はハプニング!
ここ数日、プロレス界は驚きのニュースの連続。

“アメリカン・ドリーム”ダスティ・ローデスの訃報。
『DDT』が今年の11月に、大阪府立第一競技場に新出!

そして、5月31日に電撃引退を発表した世IV虎選手の引退セレモニーの最中に、紫雷イオや岩谷麻優ら5選手が突発的にリングに上がり引き止めるも、世IV虎選手は「小川さん、約束が違いますよ!」と口にし、取材対応なしで会場を後に。
予定されていた、テンカウントゴングも行われない前代未聞のハプニング。

しかし、私が上記の3つ以上に驚いたのが…。

『プロレスリングZERO1』のオッキー沖田リングアナウンサーが突如…「スキンヘッド」にした事ですよぉーっ!!!

 2015年6月9日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

笑点メンバーのプライベートを紹介するテレビ番組で、三遊亭円楽師匠が『闘龍門GYM』のジャージ(上下セット)でトレーニングする姿に感動した、凸凹で御座いますm(__)m

 

先日、嫁さんのお供で「ファッションセンターしまむら」に出掛けたら…なんと!
『新日本プロレス』Tシャツを発見!!

お馴染みの「ライオンマーク」ラグランTシャツに黒バージョン、さらには「ジャングル大帝コラボ」の計3種類。
しかも値段は、プロレスTシャツとしては破格の1,480円!!(税込)
ちなみに「大きいサイズ(3L〜5L)」のみの販売。
通常サイズの取り扱いが無いのは残念ですが…ひょっとして、さりげなく“プロレスラー”のデカさをアピールしているんでしょうか?(笑)

ちなみに本日(6月9日)から『サークルKサンクス』とのコラボキャンペーンも開始!
期間は3週間で、関東・新潟・長野・静岡・南東北地区のサークルKとサンクス、全2,272店にて人気選手監修による6商品が発売。

さらには、7月5日のビッグマッチ「DOMINION」大阪城ホール大会へ向けて『マクドナルド(大阪北エリア限定)』とのコラボレーションも!
しかも、対象店舗で毎週土日に商品を購入すると先着100名に「マックフライポテトSサイズ」無料券のプレゼントまで!!

『吉野家』に『タワーレコード』、各プロ野球球団とのコラボTシャツ。
それに加えて上記3社とのタイアップ!

まさに、新日本プロレスの勢いを象徴するかのような怒濤のコラボ企画。
私のような田舎暮らしのファンにとって、身近にあるコンビニ等でプロレスに接することが出来るのは、大変ありがたいですよ。

他団体にもドンドン参入して欲しいですね!

でも…飲食関係は買ったら早めに食べましょう。

だって、我が家のテレビの上には10年以上前に買った『大日茶(デスマッ茶)』が、中身も入ったまま飾られてますから…(笑)

 2015年6月2日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

TOKIOの国分太一くんが料理番組の中で、唐突に放ったギャグ「お箸にマカロニ刺して、ブルーザー・ブロディ!」にプロレス愛を感じる、凸凹で御座いますm(__)m

いや~、本当に驚きました!

一昨日に行われた女子プロレス『スターダム』新木場大会の終了後、代表のロッシー小川氏が会見で2月の後楽園大会で安川悪斗選手に重傷を負わせ無期限出場停止処分を受けていた世IV虎選手の引退を発表。
小川代表によると、前日(30日)に本人と事務所で会談し、辞めたいと言う世IV虎選手に対し「引退なのか?それとも退団なのか?」を問い、「スターダムで試合をしたくないけど、スターダムでしか試合をしたくないので、引退します。」という意向を了承したそうです。
2月25日に謝罪会見を行って以降、公の場に姿を現さなかった世IV虎選手。その間、何度か会談を重ねたという小川代表は「次に行くための本人なりの騒動のけじめということです。」と現在の状況を説明。
「まだ21歳で、素質のある選手だった。まだ若いから可能性があれば、また(プロレスを)やればいい。こっちは送り出すことしかできない。」とコメントしています。

う~ん、この件はメンタルの部分が大きいので非常に難しい問題ですが。
個人的な意見を言わせてもらえるなら…一連の騒動を、こんな形で終わらせて本当にイイのだろうか?

相手レスラーに大怪我を負わせてしまったこと。そして、観客不在の結果を招いてしまったこと。
この2点は、やはり真摯に受け止めるべきだと思います。
しかし…どんな選手でも、時には感情をリングに持ち込み、曝け出してしまう事だってあるハズです。

それが御法度というならば…それは“プロレス=闘い”でなくなるんじゃないでしょうか?

感情を押し殺し、ただ試合を淡々とこなすようなプロレスをファンは見たいのだろうか?
レスラーが時折、垣間見せる喜怒哀楽の表情に我々は感情移入し、リング上の闘いに引き込まれて行く。
もし、それらが作られた偽りの感情だとしたら…プロレスラーは「ファイター」じゃなく「アクター(役者)」になってしまう。

『スターダム』の1期生にして、愛川ゆず季選手の引退試合の相手も務めた。
紫雷イオ選手から団体の至宝・ワールド・オブ・スターダム王座を奪取。
キャラクターのみならず素質も含め、女子プロレス界の未来を担う存在である事に間違いありません。
何より、まだ21歳という若さ!

ロッシー小川代表の会見といい『スターダム』の決断といい…本当にコレが正しい答えなんでしょうか?

 2015年5月26日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

次の土曜日は三女の運動会!
「プロレス・スターウォーズ~新日・全日連合軍(青ver.)」Tシャツを着て、親子綱引き頑張るぞ~!
毎度おなじみ、凸凹で御座いますm(__)m

一昨日(現地時間5月24日)メキシコで行われた、プロレス版W杯「ルチャリブレ・ワールドカップ2015」!

みのもけんじ先生のサイトだからって“ファンタジー”じゃありませんよ(笑)
本当に開催された夢のような大会です!!

世界中からプロレスラーが参加し、ワンナイト・トーナメントで世界一を決定。

参加国はメキシコ、米国、日本、英国、南アフリア、プエルトリコ。
参加団体は、AAA、TNA、ROH、プロレスリングNOAH、全日本プロレス、道頓堀プロレスetc。
大会形式はトリオ編成で、全8チームがエントリー。
チームの内訳は、メキシコが3チーム、米国と日本が2チーム、多国籍組が1チーム。
試合ルールは各15分の1本勝負。時間切れの場合は、各チームより代表を選抜し、5分間のシングルマッチで決着…というモノでした。

ちなみに、1回戦の対戦カードは以下の通り。

◎メキシコ代表(ドリームチーム) vs日本代表(チームNOAH)
▼レイ・ミステリオ・Jr&ミステシス&エル・パトロン・アルベルトvs高山善廣&石森太二&小峠篤司

◎メキシコ代表(レジェンド)vs 日本代表(全日本&道頓堀&フリー混成軍)
▼ソラール&ブルーデモンJr.&ドクトル・ワグナーJr.vsKENSO&政宗▼3代目ダイガーマスク

◎米国代表(TNA)vs多国籍チーム
▼マット・ハーディ&ミスター・アンダーソン&ジョン・モリソンvsエル・メシアス&アンジェリコ&ドリュー・ギャロウェイ

◎米国代表(ROH)vsメキシコ代表(AAA予選突破チーム)
▼ACH&ムース&ブライアン・ケイジvsサイコ・クラウン&エル・テハノJr.&イホ・デル・ファンタスマ

残念ながら、日本から参戦した2チームとも1回戦敗退。

そして、優勝は…メキシコ代表(ドリームチーム) のレイ・ミステリオ・Jr&ミステシス&エル・パトロン・アルベルト組!!

また、レイ・ミステリオ・Jrは今大会のMVP(ベスト・ルチャドール)にも選ばれました。

まぁ、地の利があるとはいえ…レイ・ミステリオ・Jr、初代ミスティコ、アルベルト・デル・リオの豪華トリオなら納得でしょう!

他にも、ソラール、ブルーデモンJr、ドクトル・ワグナーJrといったレジェンド勢にマット・ハーディ、そして…エル・テハノの息子!
コレだけの顔ぶれが揃うなんて、涎モノですよ~!

「ワールドカップ」という名称からには『AAA』の独占といわず、次の開催は是非とも日本で!

ホスト役は、やっぱり『新日本』でしょ!
木谷オーナー!期待してますよ~!!

 2015年5月19日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

IKKOさんのリアクションが好き過ぎて、嫁さんに「本当は男色なんじゃないの?」…と疑われている、凸凹で御座いますm(__)m

私は…夢を見ているんじゃないだろうか?

毎年、定位置(Bクラス)暮らしが当たり前だった『横浜DeNAベイスターズ』が、まさかの単独首位!
しかも、日本一になった1998年以来の貯金10!!(泣)

俊足&巧打の梶谷、今季からキャプテンに任命された大砲・筒香。
さらには、ルーキーながら早くも16セーブを上げている“小魔神”山崎といった若手陣が、期待以上の活躍でチームを活気づかせてくれています。

もちろん、ここ一番で頼りになるのがベテラン勢!

そうです!…俺たちの“ハマの番長”三浦大輔ですよぉーっ!!

現役選手で唯一『大洋ホエールズ』を知る男!
そして、大のプロレスファンでもあります。

90年代末の「nWo」ブーム全盛期には、なんとスポーツのジャンルを越えてチームに加入!
1998年の1.4東京ドームでは鈴木尚典と共に、蝶野正洋の入場時に登場しました。

その後も、今は亡き星野勘太郎が率いた『魔界倶楽部』で、星野総裁から「魔界18号」に命名されていたり。

2005年の7月に急逝した橋本真也が亡くなった2日後、横浜スタジアムの登板試合では「爆勝宣言」でマウンドに上がり見事な完封勝利を収め、試合後のヒーローインタビューでは涙を流していました。

『横浜DeNAベイスターズ』の快進撃は、いつまで続くのか?
私的には、なんとしても最後の最後まで優勝争いに加わって欲しいものです。

そして、もし17年ぶりに優勝できたら…今度は何のプロレスTシャツを三浦大輔は着てくれるのか?(笑)

がんばれ、ベイスターズ!
秋には横浜ファンの嫁さんと一緒に、ビールかけさせてくれよ~!

 2015年5月12日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

昨年の5月から準レギュラーとして毎週火曜日に参戦し続け…今回で、ちょうど1年!(笑)
毎度お馴染み“呆れたプロレス妄想オヤジ”凸凹で御座いますm(__)m

悪夢…再び!!!

一昨日に行われた『プロレスリングNOAH』今年2度目のビッグマッチ「GREAT VOYAGE 2015 in YOKOHAMA」。
流出したGHC4大タイトルを賭けて「鈴木軍vsNOAH」の全面戦争が行われましたが、メインのヘビー級選手権試合で王者・鈴木みのるが丸藤正道を返り討ちにする等、1つも王座を奪還できないという結果に。

ハッキリ言って私は今…メチャクチャ怒ってます!
いくら私がヒール(悪役)好きでも、コレは話が別ッスよ!!

有明コロシアム大会での屈辱から2ヶ月。田上明社長、所属レスラーおよびレギュラー参戦選手23人で行った、あの決起会見は何だったんだよ!
BRAVE、NO MERCY、超危暴軍の各ユニットの垣根を超越し「対鈴木軍」で団結した、あの意気込みはどうしたんだよ!!

この2ヶ月間、ファンがどんな思いで耐え続けていたか。
私は乱入がどうとか、やり方が汚いとか…そんな正論より、もっと王座奪還への執念を感じさせて欲しいんですよ。
泥臭くてイイじゃないか!ファンも一緒に闘っている!そんな気持ちにさせて欲しいんです。

その為には今こそ…小橋建太なんですよ!
彼が務めるべきは、特別立会人やGHCタイトル管理委員長じゃない。
プロレスリングNOAHの…熱血教師なんですよぉーっ!!(炎上)

ベルトを取り戻せず、うなだれる選手たちの控え室に小橋建太が目を真っ赤にしながら現れ…。

「今、自分がやっている事をひたむきにやらないで、この短い人生でいったい何が出来ると思ってるんだ!
よく考えてみろ、相手も同じプロレスラーだ。
それでいいのか!お前らそれでも男か!悔しくないのか!」

小橋の叱咤に奮い立つ選手たち。すると小橋は握りしめた拳を涙で濡らしながら…。

「俺はこれからお前たちを殴る!いいか、殴られた痛みなど三日で消える。だがな、今日の悔しさだけは絶対に忘れるなよ!」

 

大映ドラマの傑作『スクール☆ウォーズ』丸パクりですが(笑)

今こそ小橋建太は、プロレス界の滝沢先生(山下真司)になるべきですよ!

 2015年4月28日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

西村修が文京区議選に!
木村健悟が品川区議選に!
土方隆司が狭山市議選に!
KENSOの嫁・鈴木ひろ子が船橋市議選に、それぞれ当選!
しかし、芦別市議選で将軍KYワカマツ(若松市政)が残念ながら落選!
地元の選挙よりもコッチの方が気になって仕方なかった、凸凹で御座いますm(__)m

先週土曜日に行われた『全日本プロレス』春の風物詩「2015チャンピオン・カーニバル」は、曙選手が諏訪魔選手を下して初優勝!
三冠ヘビー級王者として臨んだ昨年は、不整脈による体調不良で無念のリーグ戦途中欠場。
1年越しの初制覇で見事、完全復活をマット界にアピールする格好となりました。
個人的には諏訪魔選手に優勝して欲しかったんですが、潮崎選手との決勝進出決定戦を含めた1日3試合は、やはりキツかったかなぁと。

その曙選手との対戦を熱望しているのが、貴闘力選手。
今年1月にプロレス引退を表明しましたが、曙選手との対戦だけは興味を示しており『リアルジャパンプロレス』を率いる初代タイガーマスクが同団体の年内最終興行として、大相撲の“聖地”両国国技館でスケジュール調整中とのこと。

第64代横綱と元関脇の激突!
なのに…私的には今一つワクワクしないんですよねぇ。

それならば、角界では位が下だった天龍源一郎選手(前頭筆頭)や、引退した元NOAHの力皇猛(前頭4枚目)の方が全然見たいカードですよ!

曙vs貴闘力よりも天龍vs貴闘力、力皇vs貴闘力の方がそそられるのはナゼなのか?

きっと、曙vs貴闘力には…プロレスの「毒気」を感じないからなんじゃないかなぁと。

そういえば…昭和の大横綱・大鵬の孫(納谷幸男=貴闘力の息子)のプロレスデビューって話は、ドコにいったんだ?

 2015年4月21日(火)

weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!
娘の授業参観で、3年ぶりの炎上酒宴「突然斧爆弾!!2015」が急遽中止になり、先週は落ち込みまくっていた、凸凹で御座いますm(__)m

『大日本プロレス』春の本場所「一騎当千~DEATHMATCH SURVIVOR~」は、アブドーラ小林選手が悲願の初優勝!

C型肝炎での長期欠場から昨年8月に復帰。
お得意の「愛してま~す!」の掛け声、そして必殺のバカチンガー・エルボードロップも封印される中、準決勝で竹田誠志を、優勝決定戦で木高イサミをそれぞれ撃破し見事、頂点に立ちました!

しかも、フィニッシュホールドが古典的大技「ボストンクラブ」ってのが素晴らしいッスよね!

さらには、試合後の「両国のメインもストロングBJで決定事項のようになってますけど、そういうのをひっくり返すのがプロレスでしょ? 」のコメント。

なんという人間力!!
アブドーラ小林選手こそ、“和製ピープルズ・チャンピオン”ですよぉーっ!!

 2015年4月14日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!
“火曜準レギュラー”を名乗り、もうすぐ1年の凸凹で御座いますm(__)m

人として生きるために大切なことは『プロレス』と『ロック』から学んだ。

嫌なことがあった時。
失敗して凹んだ時。
ムカついて、思わず「チクショー!」と叫びたい時。
悔しくて悲しくて泣きたくなる時。

そんな時、私を奮い立たせてくれるのが彼等の言葉だったり歌なんです。

「どうってことねぇよ!」
(アントニオ猪木)

「壁にぶつかったときは上を向け!」
(大谷晋二郎)

「寂しさにうちのめされて 悪い事ばかり気になり
崩れてしまいそうな時 ムリヤリ僕は笑うんだ」
(THE BLUE HEARTS『チューインガムをかみながら』)

見せかけばかりじゃない 口先だけでもない
いつか見るだろう 同じこぶしをにぎりしめて立つ人を きっと見るだろう」
(THE BLUE HEARTS『街』)

「誰かのサイズに合わせて 自分を変えることはない
自分を殺すことはない ありのままでいいじゃないか」
(THE BLUE HEARTS『ロクデナシ』)

だけど、それでも耐えきれない時は…。
無理にガマンせず大好きな酒をガンガン呷りながら、日本人の琴線に触れる哀愁の泣きメロに、ドップリと身を委ねてしまえばイイと思います。

胸にしみる 空のかがやき
今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを
だれかに告げようか
(ザ・フォーク・クルセダーズ『悲しくてやりきれない』)

なんだか今回は、取り留めの無い話になってしまいましたが、どうか御許しをm(__)m

 2015年4月7日(火)

「weekly journal」を御覧の皆さん、今晩は!

番組改変シーズンは、録画が貯まる一方!
HDDレコーダーの残り時間をチェックしていたら「プロレスラーが出演しているからって、片っぱしから録るから空き容量が無いんだよ!」と嫁さんに怒られた、凸凹で御座いますm(__)m

 

先週はゴールデンタイムにプロレスラーが登場しまくりでしたね~!

テレビ朝日『アメトーーーーーーク 春の3時間SP』に棚橋弘至!
TBSテレビ『オールスター大感謝祭』に獣神サンダー・ライガー&棚橋弘至&真壁刀義!
フジテレビ『めちゃ2イケてるッ!春の3時間超SP!』に本間朋晃!

地上波でコレだけプロレスラーが出まくりなんて、ホント最高な1週間でしたよ~!

晩酌しながら見ていると、嫁さんが「アンタは本当に幸せ者だよ。娘たちに感謝しなさいよ。」と突然、言ってきました。

どういう意味かと聞いてみると…。

「年頃の娘が、なんだかんだ文句を言いながら…父親と一緒にプロレスラーの出ているテレビ見てくれるんだから。普通の家庭なら絶対に、ありえないんだからね!」

確かにチャンネル権で揉めるけど…言われてみると結局、最後まで一緒にテレビ見てるなぁ(笑)

そういえば先日、こんな事がありました。

私が風呂に入っていると、小学5年の三女が「ねぇ、パパ!テレビに猪木と武藤ちゃんが出てるよ!」と知らせに来ました。
シャンプーの途中でしたが…腰にタオルだけ巻いて茶の間へダッシュ!(笑)
しかし、出演シーンは終わっていました。
ガッカリして、風呂場へ戻ろうとすると…長女が「とりあえず急いで録画ボタン押しといたから。」と救いの声が!

よし!…オマエたち、ナイスなコンビネーションだ!(笑)

その夜、子供たちが寝た後に録画してくれた番組を確認してみると…なんと『志村けんのバカ殿様』でした。

えぇーっ!?…猪木と武藤が『バカ殿』に出演するなんて情報、ドコにも書いてなかったぞ?

そして、数秒後…。

オイ!…「アントニオ小猪木」と「神無月」じゃねぇかっ!!!(笑)

 

■バックナンバー

   

 

 

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.