マスクマスクマンマンのページ

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 2017年5月25日(木)

なかなか更新できず申し訳ありません(;_;)
なんとか元気にやってるつもりの
マスクマスク・マンマンです
先日は立川駅から徒歩15分ほどの
国営昭和記念公園でおこなわれている
「まんパク」という食のイベントに3日間出演してまいりました
全国各地から集まったフェス飯を味わえて、会場も芝生でピクニック気分だし、大道芸イベントもやっていて楽しいフェスティバルです。
まだまだやっているので、お近くの方は何度も通ってみてくださいね❗

しかし、連日の夏日には参りました。
暑さには強いほうだと思ってはいたものの、本番全て終了した翌日に持病が吹き出して病院行きに…
今日もまだ
くたばってる最中です。。。

思ったよりダメージ大きかったみたいです

とはいえ、期間中は楽しかった❗
パントマイムプロレスリングが受けるかどうか心配でしたが、お客様が優しくて連日盛り上がってもらえました~
むしろ、調子にのって
ステージの上で
「リング上は40度越えてますよ❗」と山本小鉄さんの名言を言ってみたりしましたが、ひとりしか反応してくれなかったりみたいな危うい状況もたくさんありましたw

今年はまた
7月に喜多方レトロ横丁のお祭りでSEDさんのリングでのパフォーマンス
10月は大須大道町人祭で東海プロレスさんのリングでのパフォーマンスもあり
楽しみでなりません。

今後ともよろしくお願いいたします❗

 2017年4月27日(木)

今年も
大分県豊後高田
昭和の町に
マスクマスク・マンマン出演いたします!
どうぞお近くの方はお気軽にいらしてくださいませ❗

 

2017年4月29日(土祝)10:00~16:00
※雨天決行
エリア 高田地区
場所 町なかステージ、昭和ロマン蔵・桂橋・昭和の町商店街
住所 豊後高田市新町989-1
電話番号 0978-23-1860

でっかく笑おう!昭和の町「昭和の日イベント」

 

第5回「昭和の町」ちゃぶ台返し選手権
14:00~ 町なかステージ(大分銀行跡地)にて
参加定員は20名。日ごろのうっぷんを爆笑に変えて叫ぶ!ストレス解消型イベント。コメントのユニークさや観客の爆笑度を競います。

昭和の町・第5回大道芸祭 
10:15~16:00まで、5名のパフォーマーが商店街各地で大道芸を披露。
町のあちらこちらに笑顔の輪が広がります。

フラフープ回し大会
12:00~ 町なかステージにて
参加定員は年齢不問30名です

昭和の町でもさまざまな催しが予定されています。
・各商店街にて、笑和Dayセールプレミアム
・銀座街商店街・中町商店街にて「玉津プラチナ市」
・第12回BINGOでチャレンジ・街並みラリー
・ふわふわボンネットバス
・昔の遊びコーナー

http://www.showanomachi.com/events/detail/102

 2017年4月6日(木)

つづき

 

絆といえば、もうひとつ
東日本大震災の時、南三陸にある被災した商店街を熊本の商店街が支援をしたそうです
そして、今回の熊本地震をうけて南三陸の商店街が寄付を募り
42万円を熊本の商店街に義援金を送ってくれました
熊本アートプレックスは哲学として

➡商業利益を優先させない、や
自主事業などで得られた金銭的利益(余剰)は表現そのもののために循環させ他の事には原則として使いません

という理念のもとに運営されてます
その42万円も全て今回の運営資金にまわったそうです
現実問題として商店街の修繕など、もしかしたら優先しなきゃいけないものもあったんではないかと思ってしまうのだけども
ある意味、消えもののようにおもわれるパフォーマンスに注ぎ込めるという信念にもいたく感動しましたし、商店街同士にこんな絆があるとことにも逐一感動

震災直後から頭に植え付けられる危機意識ってほんとに危うくて
幾らでも不安を煽るのを正当化しちゃうし
個人を守ろうとしちゃう
(それはそれで正しいけど)
それで地域の為の行動もなかなかできなくなっちゃうし
行動しないのも正当化しちゃう

熊本アートプレックスは僅か1年経たないで
未来の旗を掲げて
資金もよどみなく注ぎ
地域を先導して進んでいて
これはもう
過去15年続けてきた信頼の証だと思う

今回は
熊本市内に入る前に阿蘇で三日間過ごし
被災した阿蘇神社
スキーのジャンプ台のよに隆起した道路
深刻な通行止め
埋まった線路
崩れた山々
まだ崩れて手付かずの熊本城など甚大な被害を見てきました
まだまだ復興には時間もお金もかかって
大変だろうなという結論の中で

今回のアートプレックス熊本が終了し
プロデューサーが最後の挨拶で

「今回はいつも熊本に来てくださってるパフォーマーの皆様に『元気な熊本』をみていただこうと思ってお呼びいたしました❗」

参りました、かっこよすぎる

ちょっと泣きました

熊本の人に『元気な熊本』なんて言われたら
すげえなと思うしかない

そんな
元気なアートプレックス熊本のチームを
目の当たりにして
元気をもらってしまった

被害はもちろん深刻ではありますが
元気のバトンをもらった以上は
何処かに繋げなきゃいかんなと

おかしいな元気のバトンを渡しに行こうとちょっと思ってたのに
渡されてしまったよw

 

おわり

 

■バックナンバー

 

 

 

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.