マスクマスクマンマンのページ

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 2016年12月22日(木)

永源遥選手が亡くなってしまった。
永源選手を知ったのは全日本プロレスでの悪役商会だったので
レスラー人生の折り返しは過ぎておりまして、いまでも印象としては胸板にチョップを受けたらツバが飛ぶところ。
深夜の全日本プロレスのテレビ中継でも試合のハイライトとして必ずやっており、調子がいいときは?リングの四方で客先にツバを飛ばすのを放送してたり、お笑いプロレスのイメージでした。
シャンプに掲載されてた
ザ・モモタロウの中に
影幻春架という同じ読み方の凄いイケメン選手が出てくるのですが、まさにエイゲンハルカという名前に相応しい。
正直エイゲンハルカという物凄い格好いい名前と
プロレスラー永源遥とのギャップは相当自分の中ではかけ離れてたので、それはそれで印象に残ってますが、こんなのばっかりで試合の全体のイメージは残ってないのが正直なところ。

そんななか、いろんな方の追悼分をみてて驚きました。
アントニオ猪木さんからの追悼分では

➡永源さんは猪木氏が後に設立した新日本プロレスにも参加。「レスラーでも型破りの営業ができた。なかなかレスラーでもそんなにいない。当時の新日本の裏のほうでも動いてくれた。相撲時代のタニマチの関係もあった」。永源さんは“営業部員”としても実力は抜きん出ていたという。

という、非常に優秀な社員ぶり
他の逸話としては

➡1990年に、天龍源一郎らを引き抜いて旗揚げしたSWSのメインスポンサーだったメガネスーパーから、タニマチとの関係や営業能力を買われて億単位の支度金を用意されて参加を要請されたが、現役を続けるために断っている(SWSに移籍した場合はフロント専任になる可能性が高いと感じていた)

ここまで来ると、どんな世界でも生きていけるガチな強さを感じましたし、プロレスラーで一番強いのは誰だ?というのに、名前があがってもおかしくないですね、営業が滅法強いなんて格好いい。
そんな感じで写真を眺めてたら、フーテンの寅さんに見えてきました。

わたくし永源遥さんと誕生日が同じなんです
すこしでも似てたら良いなと思ってしまいました
(ちなみに小林邦昭選手とも同じです)

御冥福を御祈り申し上げます

 2016年12月8日(木)

矢野通選手の自伝
「絶対、読んでもためにならない本」を購入
経歴や積んできたものを改めて知ると
とんでもなく強いと確信したし、ストロングなプロレスファンタジーを感じる。
プロレスファンでは無かったとのことですが、プロレスに対し物凄く真摯
総合に関しての冷静に客観視してるところにも負けない強さも感じました。
改めて総合においてバネというか瞬発力の重要性のところとか納得。そんなクレバーな分析力も矢野通選手の魅力的なところ。
将来的に新日本プロレスの看板をレスラーとして背負うのではなく社長として背負う器を見た気がします。

以前に自分が新日本プロレスのリングでパフォーマンスをさせていただいたときに、わざわざ声をかけてくださったのが棚橋選手と矢野通選手でした。
正直、バックヤードのスタッフさんや、他の選手などは殺伐として、自分のような部外者は目障りくらいな扱いだったにもかかわらず、
このときの二人が物凄く優しく気を使ってくださったのは一生忘れない思い出です。
今度、水道橋にある矢野通選手の店に行かなければ❗

 2016年10月27日(木)

福島県は本格的に寒くなり
毎年のごとく秋をすっ飛ばし
夏➡冬へ突入
秋服なぞ楽しめないのが田舎ならではなのでしょう
最近、お友達からプロレスを観に行こうというお誘いを
よくいただくのですが、なかなかタイミングが合わず全く生で観れてない。
悲しくそして申し訳ない。
あまりに断り過ぎるので、もうお声がかからないかもと心配中。
来年の1/4こそは芸人仲間の方々と東京ドームに初詣しにいきたいものです。
先日、ハロウィンイベントにマスクマスク・マンマンで賑やかしにいきました
別にこれはコスプレではなく衣装なのですが、ハロウィンになると紛れて普通になってしまう。
今年はマスクをかぶってるお客様が多くって、全然目立てなかったです。。。
来年はジ・アンダーテイカーか、いやそれよりマネージャーのポール・ベアラーをやってみたい。
骨壺はちょっと怖いので、黒ひげ危機一発とか持ちながら歩こうかなw

 2016年10月20日(木)

10/15.16に
名古屋
大須大道町人祭 に今年も出演してまいりました!
そして、恒例の東海プロレスさんのリング上にて
パントマイムプロレスリングスペシャルショーを開催。
もちろん共演には
ダメじゃん小出
ザ・スコビルズ(ロト&ビンゴ)
この四人でのパフォーマンス。
ネタは
パントマイムプロレスオリンピックというのをテーマに
オリンピック競技とプロレスを組み合わせて作ったスポーツという設定で
⚪ジャイアントスイングスロー(ハンマー投げみたいなこと)
⚪三段跳びエルボードロップ(ロープに三回飛んでからのジャンピングエルボー)とか
⚪プロレスラーリフティング(ロープにふったプロレスラーをリフトアップする)というのとか
色々設定を作ってやってみました。

内容はまだまだつめないといけないなぁ、という結果になりめしたが。
色々と試せて楽しかったです
いつか、しっかり作り込んで披露したいなぁと思います❗

 2016年10月6日(木)

10/1.2 お仕事で
八木山ベニーランドへ行ってきました

二日間ともに晴天に恵まれ
風が吹くとそれはそれは心地よい
遊園地日和

おもえば遊園地に行ったのはどれくらい前のことだろー
行ったとしても仕事で
富士急ハイランドくらいで
ディズニーランドは遥か遠い記憶の彼方で
楽しくって凄かったなぁ、と。

で、ここに着いたとき
それらの遊園地を飛び越えて
幼い頃
新潟で行った安田アイランドが甦ってきて
記憶より童心が動いてきた

すごい乗り物に乗ったとかじゃなく
ひたすらトランポリンで跳ねてたとか
そんなレベル
でも無我夢中になってた

そんな童心にかえることが出来る遊園地
八木山ベニーランド

しかし
世代的には
アラフォーに限りかも!?

そうそう
グッズが可愛いです!
ポイント高しっ!

めっちゃ繁盛してるといえば、きっとそうではないと思うんです。
少ない従業員さんがお仕事掛け持ちで駆け回ってるのに心打たれました。

是非とも応援してあげてほしいです!

 

■バックナンバー

 

 

 

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.