マスクマスクマンマンのページ

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 2012年12月27日(木)

先週末、東京に行ったら
新宿で
1・4新日本プロレス レッスルキングダム7の
宣伝トラックが走ってた。
田舎の宣伝カーとは訳が違って
巨大なトラックの側面にデカデカと書かれたアレ。

有名な
ミュージシャンのはよく見るけど
プロレスの広告を見て
みんなはどう思うのだろ。

巨大宣伝トラックも
だいぶ浸透していて
「広告トラックだっ!」というだけで振り向く人も少なくなってきてるんじゃないかな。

とはいえ
興味ないけど、とりあえず
通ると1回は見ちゃう。

プロレスは
見た目でわかりやすく印象に残りやすい。
まぁ
興味をそそられるかは
わからないけど。

今年は
山手線でも広告
トラックで広告
チラホラ繰り返し目につく新日本プロレス。

徐々に刷り込み刷り込みで
あとは
テレビで
1・4に関して放送があれば、かなり気になってくるんではないかな。

実は
あんまりカードとして
棚橋 VS 岡田というカードは王道でちょっと興味がなかったんだが
刷り込みで
1・4東京ドームブランドみたいな価値が上がってきて
全体のカードの期待が
押しあがってきている感じがしてます。

行きたいなぁ。

 2012年12月20日(木)

衆院選の結果は
自・公連立の圧勝。
以前
民主党が圧勝したときを思い出す様相だけど
なんだか
リバーシブルの洋服を
ひっくり返して
着ただけなような気がしてしまう。

震災後
自分の住む福島県は
原発の被害に
不安と混乱と対立と疑心暗鬼などで大きく渦巻いた。
僕は
精神的な苦痛を味わった。
こんな事態が起きるなら
「原発」はすぐにでもゼロにしなければと
みんなが願っているはずだ

きっと
ハッキリと
即時、原発の再稼働を中止
即時、廃炉
などをうたう党が
福島県は支持されるはずに違いないと
と思ってましたが
蓋を開けてみれば
福島県内5つの小選挙区では
自民党が4議席
民主党が1議席
という結果。
未来の党・共産党など
原発ゼロを公約にしたところは
大きく引き離され落選した。

勝った自民党・民主党も
「ゆくゆくは原発に頼らない」といってる訳で
無くす方向ということに間違いはない。
けれども
再稼働は認める立場。
なので
原発に絶対NOという意識ならば
もっと原発を意識した判断を県民は下すと勝手に思ってたけど…

読みは
完全に間違っていました。もう
福島では原発というアレルギーは
良くも悪くも
薄まってしまったんだろう。
すこし残念だったが
福島県の問題も
原発だけではなく多岐に渡るから
この結果は
自分もよく考えて受け止めなきゃなりません。

しかし
つらつらと
こんな事を書いたが
実際の皮膚感覚では
最初に書いた通り
政党が変わっても
生活を忙しくしていると
リバーシブルの洋服をひっくり返した程度の感覚。

まずは
とにかく
不況だとか政治のせいにせず
自分で自立した生活をしたうえで
原発のこと
社会保障のこと
経済のことなどに不満がでたら
自分なりに
訴えていかねばならないなと思いました。

 2012年12月13日(木)

絶対王者・鉄人小橋選手が
引退を宣言した。

横綱のように頂点を極めた先には
やはり引退となってしまうのか。
残念でなりません。

ものすごく強かったというより
ものすごく
強くなった選手という印象。
四天王プロレスから
見始めた世代なので
小橋選手の
「青春の握り拳」真っ只中。
勝っても負けても
一生懸命。
だから
勝っても負けても
同じ爽快な印象。
いつみても元気がもらえました!
(どこか高見盛とかぶる、違うんだけど)

怪我や病気で
すごく苦しかった後半でしたが
第二の人生をのんびり
楽しく過ごしていただきたいです。

心底、のんびりして欲しいって思う理由が
イメージですが
なんでもかんでも
オーバーワークになってしまう印象なのです。
長州力選手の名言で
「練習にしすぎはない」というのがありますが
小橋選手だけは
当てはまらないくらい
Mr.オーバーワークってくらいの
イメージだから
適度な運動で
長生きして欲しいと思います!

引退試合
明るく(ちょっと)激しく楽しいプロレスを
楽しみにしています!

 2012年12月6日(木)

NOAHの先頭に立つと
言葉で言っていたKENTAが
「グローバルリーグ戦2012」優勝!

NOAHの改革を
一番発信していたのは
間違いなくKENTA選手。
先頭に立つ資格や資質は
ずば抜けてたけども
しかし
まさかまさか
優勝するとは思ってなかったです。
これで
名実共に先頭!
おめでとうございます!

次はGHCヘビー級も
目の前に迫ってきているのではないか?
次が王者・森嶋猛選手VS小島聡選手の勝者と
試合というのが濃厚だが
どうなるんだろう。

小島 聡選手との試合も観たいな。

会場での風景が全然ちがったと言ってましたが
きっと
先頭に立ったいまは
NOAHの誰よりも
視界はひらけてるだろう。
行き先はどこか?

ケンタ選手に
ついていってみたい気持ちに
ファンはなっているはず。
いやぁ
すごすぎKENTA選手

 2012年11月29日(木)

かなしきかな
12月に予定をしていた
タイでのパフォーマンスが急遽中止に
なってしまいました。

理由は
自分が
立ち入れないようなことのようで
わかりませんが
至極残念。

自分にとって
いってみたい国
ナンバー1だったのですが、きっと情熱が足らなかったに違いない。
タイを想い焦がすほどの
熱意で
いつかパフォーマンスしに行きたいと思います。

あー
トムヤムクンが~
パクチーが~
(そこかよっ!と一応、自らツッコミます)

 2012年11月22日(木)

大分で刺身に当たった件を
先週のブログで書きました。

自分の腹は頑丈だと自負していたのと
食べ物の好き嫌いが無く
食べれないものがほぼ無かったのに
これで
ダメなものができたのは
かなりショック。

生魚に敗北。。。

可能性のあるラインナップは

→打ち上げの居酒屋(大分県)で食べた刺し盛
●生サバの刺身
●きびなごの刺身
●ヒラメの刺身
●アジの刺身  の、どれか。

いま立証したい負けた原因は
これらの中に自分はアレルギー的な何かがあったのか
もしくは
ただ単に体調がすぐれなかったのか
の、どちらか。

是非とも体調がすぐれなかったのが敗因であってほしい。
そのために
いま
身体を張って調査をしています。

ので
先日、万全の体調で
鮨屋にいってきました(もちろん回転)
やつらとの再戦
リターンマッチです。

生魚決戦に挑みましたが
行ったところが
1皿105円のチェーン店だったため
微妙に対戦相手が変わり

●生サバの刺身  ⇒しめサバ
●きびなごの刺身⇒不参加
●ヒラメの刺身  ⇒えんがわ

になってしまいました。

アジはリングにあがっており
食べても次の日もなんともなかったので
勝利をおさめることが出来ましたが

ほかの対戦相手は
試合すらできませんでした。

まずは
財布の体力をつけることが先決かもしれません。

 2012年11月15日(木)

11/10・11日は
大道芸のパフォーマンスで大分県に行ってきました。
「TOKIWAわさだタウン大道芸フェスティバル 2012」
今回で8回目ということで地元でもかなり
定着してきており
お客様も沢山来場されて
かなり広い駐車場も
満車になるほどの
大盛況!
初めの頃も知っているので感慨深いです!

自分は
いろんなキャラクターの
パフォーマンスを
していて
今年は
カナール・ペキノワというコンビと
St.Robot'sというキャラで出演させていただき
2日間
楽しくパフォーマンスしてまいりました!

TOKIWAわさだタウン大道芸フェスティバルは
出演者同士もそうですが
イベントスタッフさん
トキハわさだタウンのスタッフさん
音響さんみんなの
チームワークが素晴らしく
全員がプロの仕事で毎度
感嘆してしまいます。
本当にお世話になりました。

ひとつ
フェスとは関係なく
残念だったのが
1日目の終了後
打ち上げして帰ってきたら
(もともと不調でしたが)
体調が急変し
上も下も
トイレにひっきりなしで
腹は痛いは
熱は出るは
身体の倦怠感がハンパないはで
夜中に救急車を呼ぶか
真剣に迷ったくらい
身体がどうかしちゃったのです。
しかし次の日も
パフォーマンスが控えてて休む訳にはいかないので
とにかく
余計な神経は使わず
パフォーマンスだけに集中することに専念し
2日目も乗り切りましたが、参りました。
こんなことは
初めてだったので
最初
酷い風邪かと思ったのですが
症状から推測するに
食べ物に当たったんではないかということでした。
該当しそうなのは
打ち上げの居酒屋で食べた刺し盛
●生サバの刺身
●きびなごの刺身
●ヒラメの刺身
●アジの刺身
の、どれか。
どれも1切れしか食べてないし
他に当たった人はおらず
推測でしかないけど
体調悪いときは
気をつけなきゃと思いました。
という訳で
なにが残念かというと
上記の刺身はどれも
メチャクチャ美味しかったんです!
だから今後
九州に来て
刺身に注意しなければならないという
自分に残念です。

 

幸い2日目も
パフォーマンス無事終了し
フェスティバルも
大好評で幕を閉じ
自分も徐々に回復し
打ち上げにも顔だせました。
(枝豆くらいしか食べれなかったし、2次会は棄権)そして
打ち上げで
恒例の会場アンケートを
読み上げるコーナーが
あったのですが
どのパフォーマーも
賛辞が並んだ中
感想のひとつに
「パントマイムプロレスが見たいです」
というのが!!!

今年、出演してないのに
こんなことを書いていただけるだなんて
嬉しい限りです!!
ありがとうございます!

 

ことわっておきますが
自分で書いた訳では
ないですからね!

 2012年11月8日(木)

専門学校での同級生が
本を出版しました。
タイトル【青春サイバーアクション漫才ハードボイルドコメディな転校生】
ライトノベル・スマッシュ文庫
ペンネームは「リタ・ジェイ」
本業はお笑い芸人として
ピンで活動中。

しょっちゅう会うわけじゃないけど
学生の頃、出会ったころからは
かれこれ18年。
映画の専門学校に入り
夢をえがいたあの頃から
お互いに
いろいろ紆余曲折あり
リタ・ジェイくんは本を出版し
自分はマスクをかぶっている。
18歳で入学し
いま18年経て
ある意味、一周した現実が末恐ろしいですが…

リタ・ジェイくんは
当時からコメディを志し
卒業後もコメディ一筋で
トリオやコンビ、合同コントなど作・出演で活動かと思えば
いつの間にかイラストレーターとしても活動
(このときはかなりビックリしました)
多岐に渡ってるなぁと思っ矢先に
この出版である。

昔から
創作力は抜群で
学校のカリキュラムにあった
モダンダンスの発表会には、笑撃の創作ダンスを発表。
コントの要素もありつつも、台詞は無く
シュールな動きだけで笑いをとるという
同級生同士でも語り草になる抜群の創作をしたり
数々の漫才の台本、合同コントも創作している。

どれもこれも
すごく面白いのだ。
だが
これは主観だけど
リタ・ジェイくんの思い描く世界は
情報量が多いので
コントより
別の受け皿がいいのかなぁって思ったことがあったのですが
この小説は
各所に情報量が
散りばめられたため
読み手の想像がより鮮明に構築しやすくって
活き活きと
登場人物が動きだす。
物凄く彼に適した媒体を
手に入れた感じ。

リタ・ジェイくんが
創作した台本集が
発売されることも
遠くはない気がしました。

心から
活躍を願ってます!

P,S 学校の学園祭では学生プロレスも一緒にやったのも懐かしい。また、何か共演したいものです!

 2012年11月1日(木)

テレビで料理を作る
アニマル浜口一家をみた。
料理番組ではなく
アニマル浜口さん
奥様
京子さんの3人が
それぞれ役割があり
奥様が作り
京子さんが手順など説明し
アニマル浜口さんが
いつもの
豪快かつ
KYというか
あのお年ならではの
空気を読んだうえでのギャグというか
まぁ癖のあることをして
盛り上げる役をする。

そうやって
料理ショーとして
イベントに
売れるか売れないか
みたいな番組でした。
テレビの中では
盛り上がってて
全員一致で売れるってなってた。
自分も面白く観てたけど
たまに
アニマル浜口さんの
あのノリが
例えばオリンピックのときの、あの熱さが
イラッってきてしまう瞬間がある
そんなとき
だいたい
KYと呼ばれるようなときで
「少し黙って」と思う。
でも
同時に自分は「負けた」とも思う。
自分はなんて
度量が狭いんだ、と。

アニマル浜口さんまではいかなくとも
似たようなノリの方は
たくさんいて
その方なりに
気をつかったうえで
発言をしている。
KYと受けてしまうのは
ジェネレーションの違い。自分の
おじいちゃん
お父さんに対して
過去にさまざまな
KYな瞬間を観てきて
やだなって思ったが
そんな
言葉の表面をすくって
KYなんて思っては間違いで
その裏の想いをわからなきゃならないなと思うが
まだまだ
わかってないし
もしかしたら
自分がその歳にならなきゃわかんないかもしれない。まだ
アニマル浜口さんは
生で観たことないですが
皆を盛り上げよう
元気にしよう
そんな気持ちで
言葉を発してるに違いない、言葉自体はもしかしたらKYと思ってしまうかもだけど
いつかは
素直に受け入れれる人に
なりたい。

 2012年10月25日(木)

先週おこなわれたイベントに
ご来場くださった皆様方
本当にありがとうございました!

20日の八千代大道芸フェスティバルにはじまり
20日深夜の東京デカダンス
21日のアギー&チャタまで
全部来られた方はいらっしゃらないでしょうが(笑)
ありがとうございました。
土日は1時間くらいしか睡眠がとれなかったので
自分が大丈夫か!?と心配でしたが
土日は平気でした。
しかし月曜日に疲れがきて
3日経っても調子悪く
歳を隠せない現実に直面しております。

21日のアギー&チャタは会場が狭く
客席数も17席しかなかったため即完売し
告知もままならずスイマセン。
こちらでも
マスクマスク・マンマンが出演しておりました。
チャタというのは自分ですが
アギーさんというのは
知る人ぞ知る、個性派ベリーダンサーで
女性ながらコメディベリーダンスを踊るという方。

イベントで会った時に
お話させていただいてたら
びっくりするほど共通項が多く
お互い新潟市内の出身
東京で住んでた最寄駅が一緒
歳も近いし
なによりプロレスが好きという点まであり
なんか
勢いで
単独ライブをやりました。
まだアギーさんとは知り合って1年くらいだし
会った回数も8回くらいという
まだまだ浅めですが
プロレスネタも出来ましたし
これからも時間をつくって頑張っていきたいと思います。

機会あれば
ぜひとも宜しくお願いいたします!!

 2012年10月18日(木)

先週のジャーナルも告知で
申し訳なかったのですが
今週も告知です。。。

10月20日(土) 21日(日) 八千代大道芸フェスティバル

http://blog.itoyokado.co.jp/shop/215/event.html#21921

実は先週の告知と同日なのです。
昼は
八千代大道芸フェスティバルで
夜は
トウキョウデカダンス!!

自分、10月20日土曜は休む間も寝る間も
ありゃしませんよー
もし
お元気な方がいらっしゃいましたら
八千代と新宿で
お会いいたしましょう!!

 

10月20日(土)・21日(日)の2日間の開催!!

日本全国で活躍中のパフォーマーが八千代に大集合

【出演予定者】

20日(土)
・ダメじゃん小出
・LOTO!!
・SOBUKI
・PERFORMER CHIKI
・バルーンパフォーマー Syan
・バルーンパフォーマー ★MIHARU★
・マリー
・プリコロハウス
・パントマイム プロレスリング
・おじゃるず

21日(日)
・三雲いおり
・PERFORMER CHIKI
・ハードパンチャーしんのすけ
・望月ゆうさく
・St.Robots
・Mt.Dai
・風船芸人 まるちゃん
・おじゃるず

両日ともジャグリング体験コーナーも実施

*出演者は都合により変更になる場合がございます

 2012年10月11日(木)

10月
パントマイムプロレスリングのショーは無いのですが
タイに向けて??の
回遊パフォーマンスがあります。

今回はかなり濃いイベントですー
深夜ですし
趣向もキワキワですから
一見、お好みもあるかとお思いでしょうが
これこそ
一見の価値ありです。
日本の胸を張ってもいい元気な一面が
ここにはあると思いますよ
いや
ほんと。
日本すごいですよ。

もしご興味あらばぜひとも
いらしてみてください!

自分は会場内で走り回ってます((笑))

 

*:..☆TokyoDecadance DX Halloween☆..:*
7th Anniversary Special Amusement

1夜限りのテーマパークが出現!!
Tokyo Decadanceもついに7周年!!日本で一番盛り上がるハロウィンPARTYで間違いないと自信を持ってお送りする今回は4つのフロアで構成されたテーマパーク仕立て。そこには貴方の想像を超えた世界が待っている!!

*PV⇒ http://youtu.be/x3lLFQKauW8

【What's Tokyo Decadance 】
様々なジャンルのド派手なファッションを身に纏った人々が混ざり合い踊り明かす。
そこに広がるのは映画のような光景。日常では味わえない不思議な空間。
世界ツアーも行いクオリティーの高いショーで各国の人々を熱狂させ好評を得る。
世界中から高い注目を集めるサーカスパーティー。

【Date】
2012.10.20 SAT 22:30open

【Venue】
Christon Cafe Tokyo
東京都新宿区新宿5-17-13
オリエンタルウェーブ8F
TEL.03-5287-2426
http://www.secret-table.com/brand/christoncafe

【Fee】
4500yen(1drink) or 6500yen(5drink) or 10000yen(VIP)
※VIP席の説明は下記【Fetish VIP】をご覧ください。

【Dress Code Discount】派手なほど安くなる!
・Basic:スーツ、ドレス、一般的なコスプレ 500yen OFF
・Advanced:普段より派手で個性的なファッション 1000yen OFF
・Decadant:ド肝を抜かすド派手なファッション 1500yen OFF
※つまり...頑張ってド派手にしてきてくれたら3000yen(1drink)
※もちろん普段着での入場もOK!

【Fast Ticket】優先的に入場できる前売り券
毎年長蛇の列ができるハロウィンデカダンス。長い列に並ばず入場できるファストチケットを発売!
さらに!!今回はファストチケットをお買い求めいただくと、《 500yenディスカウント 》!!
※ドレスコードディスカウントされた価格での販売になりますので、当日のドレスコードチェックに応じ、500yen or
1000yenをエントランスにてお支払いいただきます。
販売店
□Decadance BAR 東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ9F
http://ameba.jp/decadancebar/
□Bad Little Boo 原宿店 東京都渋谷区神宮前6-6-8-201
http://www.badlittleboo.com/

‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆:★・‥━━☆

■:Decadance Horro House:■

9階全体を使った過去最長のお化け屋敷が登場!!

デカダンス大好き水曜日ちゃん、5年前のデカダンスで不慮の事故にあいこの世を去ることに...今もデカダンスを忘れることができず、デカダンスで遊ぶことを夢みて夜な夜な誰もいないキリストンカフェを彷徨う。いいなぁ…みんなと遊びたいな…そうだ…いいこと考えた…!ふふふふふ
総勢13人(匹?)のおばけ達を従え、ご来場のお客様を恐怖のどん底へと突き落とすため水曜日ちゃんが復活する!!!
※恐怖のあまりお化け屋敷を通過できなかった人は罰金1000yenいただきます(はぁと

■:Vampire Lounge:■
バンパイアDJ達が妖艶な音楽を奏でる中、食事をしたりショッピングをしたりと優雅なひと時を過ごせるラウンジ。あなたもバンパイア達の宴に参加してみては?
◇DJs:Mistress MAYA / Ray Trak / ZINNY / STATIK ◇Food Booth : 1プレートディナー(30分テーブル席でお食事いただけます)1000yen
◇Shop Booth : 実店舗を構える人気のショップが特別ブース出展!
abilletage / Dangerous nude A / SEX POT / Wild One...and more

■:Fetish VIP:■
気軽にフェティッシュな世界を楽しめるカジュアルBAR”AMARCORD”とコアなフェティッシュファンが集う会員製のBAR”Le
Donjon”の女王様達がVIPテーブルでおもてなしいたします。メインフロアからちょっと覗き見も...あり!?
□優先的に入場
□エントランス料金
□お荷物の管理
□1人につき1シャンパン(or 5drink)
□テーブル席
□VIPサービス
上記すべて込みで Charge:10,000yen!! 予約:tokyodecadance.jp@gmail.comにお名前と人数をお送り下さい。

■:Main Floor:■ DJ & LIVE & Performance
豪華なゲストと次々に現れるパフォーマー達によるショーは必見!

□GUEST□

【cEvin Key】
インダストリアルシーンに多大な影響力を及ぼし、世界中に狂信的なファンを持つバンド「Skinny Puppy」の創立メンバー。
25年もの音楽経験を持ちアニマルライツの支持者としても知られる。カナダバンクーヴァーから米国LAに拠点を移しSubconscious
Studiosを経営。
http://www.skinnypuppy.com/
http://www.subconsciousrecords.com/

【JOUJOUKA】
NUMANOID a.k.a DJ .TSUYOSHI、FUNKY GONGの2人のDJによるエレクトロロックバンド。
結成は98年。東京、ロンドン、パリ、ケルンなどワールドワイドにツアーをこなし、イギリスでアルバムデビュー。日本では『蒼きウル』でデビュー。その後、国内外を問わず数々のフェスティバルやレイブなどで活動してきた。
http://www.madskippers.com/artists/joujouka/

【Sumi Rock】〔MURO RECORDS〕
ロック・ジャズ・ブルースなど音楽を愛してうん十年!その探究心は尽きることなくついにテクノまでたどり着く!アジア最年長DJとして話題沸騰!!エレクトロテクノからハードテクノまで長年培った音楽の知識を活かした若手とは一味違うDJプレイでフロアを沸かす!

【DJ TSUYOSHI】〔Joujouka/ Madskippers /JPN〕
1993年単身渡英し、トランスレーベルMATSURI
PRODUCTIONSを立ち上げ、数々のスマッシュヒット作を手がけ、同時にロンドンでのレギュラーイベントであるRETURN TO THE
SOURCEの成功等で一躍世界のトップDJに。
http://www.waon-productions.jp/artist/djtsuyoshi.php

□Regular DJs□

【DISC JUNKEY】〔NewDimension/ Grasshopper Rec.〕
様々なジャンルで磨いた感性を持つ2人組のDJバンド。渚音楽祭などビッグパーティーに多数出演。デカダンスでも絶大な支持を得ている。
http://discjunkey.net/

【Rinaneko】〔Planet/ Mad Skippers〕
Electro x BreaksとDarkPsyとオーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで様々なPartyで活動中。http://www.myspace.com/djrinkotokyo

【MUTRON】〔Decatlon-Records〕
国内外問わず様々なレーベルから作品をリリースするエレクトリックミュージックメーカー。最近では自身のレーベル"CODONA"から1stアルバム"STRATUM"をリリースし精力的に活動している。
http://profile.mutron.org/

□Performers & Dancers□

ファイヤーダンサー【Jajyu & Loxy】 http://ameblo.jp/jajyu/
一輪車大道芸【AKKO】
バーレスクダンサー【Coppelia Circus & Bee & Jane】 http://ameblo.jp/coppelianne/
空中パフォーマー【ALK】 http://jerryfish.pupu.jp/alk/
パントマイム【Chata】
緊縛ショー【芙羽忍】
クラウンダンサー【みっちー & フミ】
足長パフォーマンス【ボールド山田 & ta98】
Go Go Dancers【るるん・ナオーミん・CoCo・Anya・MiMi】

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※IDチェックを行いますので、顔写真つきの身分書をご提示下さい。
※貴重品などはクロークに預けるか各自管理の程、宜しくお願い致します。
紛失の際の責任は負いかねない場合がございます。ご了承下さい。

*写真撮影は被写体の了承を得た場合のみ許可致します。
*Please do not take picture whithout asking the person you would like to shoot.

◆Facebook http://www.facebook.com/#!/group.php?gid=9643545850
◆Twitter: http://twitter.com/#!/Tokyo_Decadance
◆mixi community http://mixi.jp/view_community.pl?id=767433
◆iFlyer: http://iflyer.tv/tokyodecadance/

 2012年10月4日(木)

ほぼ決定事項で
12月にタイのバンコクに行くことになりました。

旅行ではなく
大道芸のフェスティバルに参加するのですが
パントマイムプロレスリングで
パフォーマンスする予定です。
試合のネタではなく
回遊するタイプで
ちょっとちがうけど
ミ○キーマウスがランド内に現れ
歩き回るみたいなのを
マスクマスク・マンマンが
パフォーマンスをしながら街中を走る感じです。

タイのバンコクでは
米山香織さんらが
女子プロレス団体を立ち上げようと
しているということで
もし試合などやってたら観に行きたいなぁ。

しかし
一番心配なのが
タイの国王さまがあまり体調が芳しくなく
もしも万が一のことがあったら
フェスが中止になってしまうのです。
どうか
どうか
長生きしてください!!!
心から願っております!!

こちら米山選手のホームページです。
http://www.kaori-yoneyama.com/

 

■バックナンバー

 

 

 

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.