イチ押しの注目カード

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 

 第6回開催<1> 2012.1.21(土)

今回は、『ネプスルブログ』×『凸凹プロレス』・・・「突然斧爆弾~俺たちの変態“炎上”バトルロイヤル」に、
GO-Qプロレスリングから、御大 みのもけんじと、喧嘩番長 マサルの2人が参戦(乱入)してきました。

対戦相手はこのHPでもおなじみ、『凸凹プロレス』の凸凹編集長、タッグパートナーのトーキョー・トムさん、そして初対戦となる『ネプスルブログ』主宰のネプチューンマンさん。
タイトルを見るとなんだかよくわかりませんが、ようするに酒呑んで、プロレス話で盛り上がろう!ってことなので、いつもの調子になると予想して下さい。

さて、GO-Qプロレスリングの迷タッグが、初の敵地へ乗り込む一戦はいかに!!
いざ、ゴーーーーーーングッ!!!


東京駅 八重洲北口の居酒屋にて、15:30からスタートしているこのバトル!
みのも、マサルの両名は、遅れて17:30頃到着。
事前にマサルはみのもけんじ同行を告げておらず、「ミステリアス・パートナーを連れていく!」とだけ報告し、現地へ・・・・・・・。
凸凹編集長、トーキョー・トムさん、ネプチューンマンさんたちが盛り上がってる中、乱入成功!!


マサル>こんばんは~、やってますね。ミステリアス・パートナーはこの人ですよ。

みのも>どうも。みんな、結構呑んでるの?

凸凹、トム、ネプ>えぇ~~っ!!パートナーって、みのも先生なんですかぁ~?!

凸凹>ま・・・まさかパートナーって、みのも先生だったんですか?

トム>Ⅹは超大物ですよ、ビッグⅩ、ビッグⅩ!

ネプ>・・・・・・・・・・・・。(緊張している様子です)

マサル>ネプチューンマンさんですね。はじめまして、よろしくお願いします。

みのも>よろしく。(名刺を差し出す)

マサル>どうせならみのもさん連れてきた方が面白いと思って。まぁ、乾杯、乾杯。
ネプチューンマンさんは、年同じくらいですか?

トム>ぼくと同学年だから、マサルさんも一緒ですよ。

みのも>じゃ、プロレスのツボがみんな同じなんだね。

トム>そういえば、マサルさんに年賀状出してないんですよ、スミマセン。社長と見ながら、
これどういう意味?って考えたんですよ。

凸凹>あの写真はみんな“竜”がつく人なんですよね。マジックドラゴンはマサルさんでしょ。

マサル>そうなんですよ。マジックドラゴンって画像がなくてね。あっても小さいのしかないんですよ。
だから俺でいいやって、マスクがあるから。

凸凹>探すとYouTubeにとぶんですよね。

ネプ>マジックドラゴンって活動短かったですよね。2年ぐらいかな。

マサル>日本でもそんなに長くないですよ。小林邦昭に負けてマスク取っちゃったんですよ。
微妙なスリーカウントだったけど。

みのも>そこまで覚えてないよ。マサルは細かいんだよ、“実録”も細かいもん。

凸凹>“実録プロレス道”が実話なんて、うらやましいですよ。

マサル>99%実話ですよ。多少の脚色はありますけど。

みのも>オレはあんなに新日の悪口言ってないんだけどね。

マサル>本当は言ってるんですけどね(笑) みのもさんからストップがかかって。

トム>危ないからって?

みのも>新日ファンに変なこと言われたら嫌じゃん。

一同>(爆笑)

凸凹>ところで、Twitterでプロスタbot始めたじゃないですか。あれはもう、たまんないですよ。

トム、ネプ>何ですか?

凸凹>プロレス・スターウォーズの名言をずーっとのせてるんですよ。

みのも>自分も忘れてたのやってくれるから、おもしろくてね。

マサル>本人が一番喜んでるんですよ。

凸凹>みのも先生がいると、やっぱり“プロスタ”話になりますよ!マサルさんからミステリアス・パートナー連れてくるってメールに入ってたから、キックさんかおおひめさんだと思ってましたよ。

みのも>昨日の夜中にメールが来たんだよ。

マサル>凸凹さんからメールが来て、すぐみのもさんにメールしたんですよ。どうですかって。

みのも>ちょうどその時凸凹さんのブログ読んでて、あっ!これだなって。ネプチューンマンさんも来るって書いてあったから、会っとこうと思ってね。

凸凹>みのも先生前にして申し訳ないんですけど、我々はバリバリの金8世代なんですよ。ワールドプロレス、金曜8時、新日ファンなんですよ。

みのも>バリバリ新日なんだ。

ネプ>でも両方好きですよ。

凸凹、トム>えっえ~~~っ!!

凸凹>前のブログの時の名前が、“サンダー・リップス・ヤマモト”なんですよ。

ネプ>ロッキーのハルク・ホーガンです。

マサル>プロスタでも、「きゃー、サンダー・リップスよ~」ってあるじゃないですか。

凸凹>あのビーチでのバカンスシーンですよね。ブロンドのおネェちゃんがいて。

マサル>ユーとのチームなら心強いな、ミスタープロレス。

凸凹>レイス、レイス(笑)

みのも>よく覚えてるね。あれどこの海?カリフォルニア?30年前でしょ?

トム>30年経ってないですよ、オレ高校生の時ですよ。

凸凹>僕は小学生でした。

ネプ>初歩的な質問なんですけど、プロスタやる時に両団体から了解とってスタートさせたんですか?(若干緊張気味です)

みのも>昔、東スポの桜井康雄さんがゴングで書いてた“プロレス太平洋戦争”を漫画にしたいって言ったらOK出て、桜井さんとこ行ったら、何描いてもいいから、クレームは桜井さんが処理するからって。

凸凹、トム、ネプ>へぇ~、それはすごいですね。

みのも>それが大きかったから、好き勝手になんでも書いたんだよ。

凸凹>あのCATSのドームを使用したり、東京ドームも突貫工事で一気に出来ちゃって。

みのも>最初は後楽園球場なんだよね、タッグの対抗戦は。それ思うと古いよね。

マサル>そうですよ。大雨降ってきて観客が逃げるじゃないですか。でもカップルが一組残ってて。

トム>アンドレもスタンドに立っててね。

ネプ>タッグがガァーッと盛り上がって、やっぱり次はシングル来るんかなぁって。そしたら、来たーってなりました。

マサル>さっきネプチューンマンさんがクレームのこと言ってましたけど、ZERO1の大谷選手が、よく坂口さんと原さんからクレーム来なかったなって。試合前にやられちゃうじゃないですか。

凸凹>5チームのうちで先発がダンプガイコンビなのは、最初から当て馬だったんですか?

みのも>そりゃもちろん、ファンクスは出さなきゃいかんでしょ。

凸凹>完全に野球で言う、偵察要員じゃないですか!

みのも>あの当時の坂口と原のタッグチーム見たくないじゃない。

トム>マサルさん、原ファンでしょ。

マサル>僕はヒットマン時代が好きなんで、問題ないです。国際時代の星の王子様スタイルは勘弁してほしいです(笑)

凸凹>ネプチューンマンさん、もっと聞いた方がいいですよ。オレもみのも先生に初めて会った時、何も聞けないで後ですごく後悔したんだから。

トム>質問、質問。

ネプ>ウォリアーズがニューバージョンになったり、ゴッチが「私の息子たちが帰ってくる」って言った時点で、これどうなるんやろってワクワクしましたよ!(熱)

凸凹>前田、藤原が来た時ですね。

ネプ>UWF帰ってきて、これどうすんの?からめるの~って。

みのも>いつ頃?

マサル>許せアミーゴのずっと前ですよ。恐竜軍団が出て来てすぐの。

凸凹>出た。“許せアミーゴ” うちの嫁が好きなんですよ(熱)

みのも>マスクマンは描くもんじゃないよ。表情が難しいんだよ。

凸凹>みのも先生、マスカラス好きなのにダメなんですか?

みのも>なんか、カッコが悪くなっちゃってね。

マサル>好きだから故に、納得できないってことで。


・・・1試合目は軽くいってみましょう!

続きはこちらからどうぞ!   GO!


今回の対戦相手、凸凹編集長さんとネプチューンマンさんのHPはこちらから。

●凸凹編集長 『凸凹プロレス』
●ネプチューンマンさん 『ネプスルブログ』

 

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.