イチ押しの注目カード

 

TOP
みのもけんじプロフィール
みのもの・・・ブツブツ。
Weekly Journal
勝手に、注目カード!
プロレス観戦記
怒濤のロイヤルランブル
朝まで言いたい放題
プロレス辞典
LINK
 

 

 第4回開催<2-1> 2010.10.25(月)

『朝まで言いたい放題』 対抗戦スペシャル企画 中盤戦!!!
少しの休憩をはさみ、始まります!!
みなさま、席にお戻りください!

我がGO-Qプロレスリングは引き続き、みのもけんじ、マサル、おおひめと準メンバーのキック。
対する凸凹プロレスリングは、一人がんばっていた凸凹編集長さん、やっとタッチ!
2時間遅れですが、トーキョー・トムさんがリングインです!!

改めましての乾杯とともに、
GO-Qプロレス VS 凸凹プロレス 対抗戦 ますますヒートアップ!!!


トーキョー・トムさん(以下トム)>トーキョー・トムです。よろしくお願いします。

マサル>UWFのTシャツですね!!

トム>友達のバンドの関係で、自分が資料出して作ったんですよ。後、ビデオ持ってきたので。

キック>長州が顔面蹴られるやつですか。

トム>いやー、それは持ってると思って。

マサル>ありますよ。前田 VS アンドレもありますよ。

みのも>画像悪いやつね。でも新日喧嘩マッチのDVDだと、映りいいんじゃないの?

マサル>一度テレ朝で流したけど、映り悪かったですよ。

みのも>テレビ局のマスターでしょ。何で悪いのかなぁ。

※DVD入れ替えの間、G+『プロレスクラッシック』 放送中

みのも>あれ?ドリー・ファンクJr.でてるけど、今やってるの?

マサル>これって、ドリーの息子のディンク君がブロディにやられるやつですね。

トム>それもビデオに入れてこようとしたんですけど、やめてよかった。

みのも>このシリーズでしょ。サンマルチノと馬場がタッグ組むのは。

トム>相手は、シン、上田組ですね。

マサル>そうです。シンがサンマルチノのヅラを気にしながら。

おおひめ>えーっ!ヅラで試合してるの??

みのも>完全にフサフサだもん。シンが頭を掴まないようにしてるんだよ。

凸凹、トム>言われると見てみたいなぁ、サンマルチノのヅラ。(笑)

凸凹>この時代の外人は豪華ですね。NWAチャンピオンも強かったし。なかなか日本人ベルト巻けませんでしたよね。

キック>ルールに守られた部分もあったけど、強かったよ。

おおひめ>今そういう外国人いないよね。日本人が勝てそうにない強い外国人。

マサル>バーナードがなりかけたんだよね。

おおひめ>バーナードもプレデターも体がでかいだけで、イマイチなんだよね。

みのも>なかなか辛辣な意見だね。(笑)

キック>プレデターから逃げてる人が、そんなこと言っちゃだめだよ。(笑)

マサル>最強外国人って、ベイダーが最後かも。

凸凹>ベイダーで終わってますよ。今の外国人は出てきて終わり。線にならないんですよね。

みのも>そうなんだよ。外国人が強くならないと日本人も目立たないから。

※ここで、キック時間切れによる無念の退場。

マサル>トーキョー・トムさんは、うちのHPご覧になったことは?

トム>ほとんど読みました。座談会いいですよね。

おおひめ>今日も全部録音してますから。

みのも>これを編集するんでしょ、大変だな。ビデオ見ない方がいいんじゃないの。試合ばっかり観ちゃうから、話できないよ。

マサル>一番真剣に観てるの、みのもさんですからね。

おおひめ>最初の座談会の時もビデオ流しっぱなしでしたけど、みのもさん話ししてましたよ。

トム>読みましたよ。ここでやったんですか?

マサル>ここで初代タイガーマスクとかの試合観てましたよ。幸野さんがタイガーとダイナマイト・キッド好きだから。

ブルーザー・ブロディみのも>全日関係だと、どうしても観ちゃうからさ。

マサル>じゃあ、DDTでも流しますか。

一同>(笑)

※それでも、ドリー・ファンクJr. VS ブルーザー・ブロディを流してます

凸凹>この頃のプロレスって熱いですよね。今では信じられないぐらいに。

みのも>本当だよね。今観ると、何なんだこれはって。

マサル>プロスタでエリックとかがテレビ見ながら、こいつらプロレスがなければ生きていけない顔してるっていう。そのものですよ。

みのも>やる方も観る方も凄いよね。

マサル>今のファンって冷めてるから、テレビから観てても反応が違いますよね。

みのも>でもさぁ、この時代のレスラーたちの試合だったら、今のファンでも熱狂するんじゃないの?しないのかなぁ?

マサル>しないと思いますよ。オレはするけど。

トム>確かに今ないですよね。これほどの試合は。

みのも>まずでかいもんね、みんな。

マサル>でかくて、早くて、技もあるし、面白いに決まってますよ。

凸凹>今はでかいとか早いとか、分業制になってますもんね。

みのも>それに大の大人がこんなに一生懸命やってんだから。田園コロシアムのアンドレ VS ハンセンを今のファンが観たら、どう思うのかなぁ。

トム>そうですね。あの凄い試合観てどう思うか、気になりますよ。

みのも>このあとテリーがカムバックするんだっけ。

マサル>まだ引退してないですよ。

トム>この翌年ですね。テリーの引退試合観に行けなくて、次の日の大宮スケートセンターに新日本観に行ったんですよ。バックランド VS アニマル浜口、やってました。

凸凹>バックランドって、プロスタの対抗戦に出てないですよね。

トム>日本人狩りのときに出てくるんですけど、みのも先生が凄くいいことを描いてあって、共感しちゃって。(熱)

マサル>長州がカブキに化けるやつですね。

トム>ボクは、バックランドファンだったんで嬉しかったですよ。

みのも>何を描いたか忘れちゃってるよ。そんなにいいこと描いてた?

おおひめ>描いた本人ってそうなんですかね~。

マサル>この前も大谷選手にヒンシュク買ってたじゃないですか。

みのも>いやぁ、細かいからさぁ。

トム>細かいし、濃いですよね。

凸凹>1巻がいちばん細かいですよね。

みのも>あの頃の情報を全部いれようとすると、あそこまで細かくなるんだよね。今は情報が多過ぎて描けないよ。

マサル>モバイルゴングの真説プロスタの時は大変だったでしょう。

みのも>団体とレスラーの数が多過ぎるからね。大変だった。

凸凹>日本人レスラーに対して、やっぱり外国人レスラーが少ないですよね。

マサル>昔、アメリカのトップレスラー呼んだみたいに、今WWEのレスラー連れてきてもダメじゃないかな。

凸凹>ネームバリューだけで、色が違いますよ。

みのも>WWEの連中って、日本のプロレス出来ないでしょ。だからウケないと思うよ。

おおひめ>ZERO1のキャンプに来てた外国人たちが、練習についていけないぐらいだから日本のレベルは高いんでしょ。

みのも>アメリカとはスタイルが違うからね。日本のスタイルを覚えれば、日本で働けるじゃない。だから日本にトライアウトに来るんだよ。

マサル>アーニー・ラッドの息子が来てましたね。

みのも>本物の息子なの?Jr.って言ってたけど。

マサル>本物かなぁ・・・。毒グモっぽくなかったけど。(笑)

凸凹、トム>(笑)

おおひめ>???


・・・話が濃くなってきましたよ

次のページへどうぞ!   GO!

 
バナー8831
バナー
リンクのお問い合わせは、
メールにてお願いいたします。
 

管理者 GO-Q PRO-WRESTLING
  みのもけんじ・サイトへの
  お問い合わせは
   Eメール メール でお願いします。

GO-Qプロレスロゴ

Copyright(c) 2009 みのもけんじ GO-Q.PRO-WRESTLING All Rights Reserved.